【FP監修】明治安田生命の評判ってどう?代表的な商品も踏まえてFPが解説!

明治安田生命2022.03.15 公開 | 2022/03/22 更新

SNSシェア

  • f
  • twitter
  • line

日本の大手保険会社の一つである明治安田生命は歴史のある会社であり多くの方に認知されています。しかし、実際に明治安田生命は本当にいいのか?今回は、明治安田生命の特徴や評判を徹底解説します。ぜひ複数の会社を比較検討する際にご参考にされてください。

明治安田生命の特徴

 

最も古い保険会社?!

明治安田生命は創業1881年であり、国内保険会社の中で最も古い歴史のある会社です。

2004年には、三菱グループの明治生命と芙蓉グループの安田生命が合併して誕生して以降、法人向けの団体保険契約数は国内シェアナンバーワンです。

また、2019年度の契約高は116兆円であり、国内大手保険会社の一角を担っています。

その他の明治安田生命の主な特徴は、保険商品の種類が充実している、海外保険事業への投資が少なく国内で顧客との安定した関係を大切にしています。

明治安田生命の取り組みは、一つは、給付金・保険金の支払い手続きはデジタル化による対面サービスを行っています。また、国内、海外のクレジット投資態勢を強化し資産運用手法の高度化・多様化を進めています。

そして、地域貢献の一貫として「明治安田生命Jリーグ」を通じサッカー教室を開催しています。

 

 

高い格付け評価

明治安田生命の格付けは、世界最大手の格付け機関であるS&P グローバル・レーティングより「A」、日本格付研究所から「A+」と評価されており、倒産リスクが極めて低い会社と言えます。

 

充実した保険商品

明治安田生命の特徴の一つに、保険商品が充実している点が挙げられます。
医療保険は、組立総合保障保険(総合保障)「ベストスタイル」に含まれ、病気・ケガへの備えのための商品であり、保障内容が充実しています。

また、医療保障に関する特約を自由に組み合わせることができ、それぞれに合った保障内容にプランニングできます。

 

 

明治安田生命の強み

明治安田生命の強みは下記の2つです。

 

高いブランド力

明治安田生命は非常に歴史が長く、人々の生活を支えてきた保険会社です。
そのため、長年の事業で培われたノウハウがあり、保険会社の中でも知名度が高く、高いブランド力が現在の明治安田生命の強みになっています。

 

安定した契約を保持

各保険会社が開示している2021年3月期損益決算書の経常収益では、40社以上の保険会社の中で、明治安田生命は4位でした。

また、保険会社の規模を測る指標の一つである総資産は2021年3月末時点で3位です。

この2点からも、顧客から指示されており、安定して顧客を維持していることが分かります。
こういった財務状況は、万が一の時の保険金の支払能力に直結するため、保険会社を選ぶ際、健全な財務状況であることは、高い信頼性に繋がります。

 

 

明治安田の弱み

一方、明治安田生命の弱みは下記の2つです。

 

保障内容の組合せに注意が必要

明治安田生命は商品ラインナップが豊富であり、自分自身で保障内容や加入期間を自由自在に組み合わせることができます。

ただし、自由度が高いことはメリットとも捉えられますが、逆を言えば、自分に必要は保障は何か、自分自身で判断が必要です。

保障内容について十分に理解していないと、せっかく保険に加入したものの、万が一の時に保障に過不足が発生しかねません。

そのため、保障内容の組合せには、十分注意が必要です。
ご自身で判断が難しい場合は、プロのFPに相談することをお勧めします。

 

マイナスな情報、リスク説明がしっかりあるか

明治安田生命に加入される方はブランド力や社員やアフターフォローの手厚さに魅力を感じている方が多いですが、保険商品は商品、また場合によってはリスクがあります。

そのため、加入者にとってマイナスな面についての説明がきちんとされているか確認が必要です。
明治安田生命に限ったことではありませんが、大手保険会社の中には保険金が受け取れるケースの説明不足により、業務改善命令の行政処分を受けています。

2005年以降、37社が行政処分を受けているため、明治安田生命だけの問題ではありません。
保険は中長期を前提に加入する商品であるため、加入する際はご自身でリスクをしっかり把握し、理解するよう努める必要があると言えます。

 

明治安田生命の評判のまとめ

「とても安心できるし、自分に合ったプランがあるので満足しています。」
「社員の対応がよく保障内容も満足している」
「説明が丁寧でわかりやすく、支払いの対応も大変よかった。」

良い評判として、自分に合ったプランを作ることができるという意見が多くあるます。人生で必要となる保障は年齢やライフイベントによって変わっていくため、組み合わせによって保障内容を変化させられるような保険は満足度が高いです。

一方で、下記は悪い評判です。
「納得はしているが、商品がいいのかはわからない」
「まだ入って数年しかたっていないため、保険金を受け取ったことがなく、よさが分からない」

明治安田生命の悪い評判の「よくわからない」には大きく分けて「商品内容が十分に理解できていない」と「実際に保険金を請求したことがないため良し悪しが分からない」の二つが含まれています。

商品内容が十分に理解できていない場合は、担当者によりわかりやすい説明を求め、不明点を解消しましょう。また、把握しておくべき内容が分からないケースもあると思います。

その際は、担当者に商品の加入検討時に、何を把握しておくべきかを確認し、商品のメリット・デメリット含め、ご自身に合っているかを確認することをお勧めします。

また、請求したことがないため評価がしづらいという人は、実際の請求のケースの事例を確認することで、保険金の受け取りのイメージが湧くのではないでしょうか。

 

 

明治安田生命「ベストスタイル」の特徴

明治安田生命のベストスタイルの保険分類は、5年ごと配当付組立総合保障保険です。

「組立」は契約者が自由に保障を選ぶことができるという意味です。
「総合保障」は死亡や高度障害、病気やケガ、就業不能、介護まで広範囲のリスクに備えることができる保険です。

 

特約が豊富

ベストスタイルは、広範囲の保障を自由に組み合わせ、どのライフステージにもフィットする保険に設計できる点が大きな特徴です。

特約が24個もあるため、分かりにくい特約もきっちり理解することが重要です。

 

ベストスタイルの評判

「一度入院して保険金を請求した際、思っていたよりも多くの保険金を受け取ることができてありがたかった」

「恐らく私に合った保障内容だとは思いますが、特約などたくさんありすぎて自分に最適かは怪しいですが、今のところ不満はない」

 

まとめ

明治安田生命の主な商品や評判をご紹介しましたが、いかがでしたか?

歴史に根差した経営スタイルや、保障内容を自由自在に組合せることができる保険の展開などが特徴です。
他社の保険と比較検討してみたい場合は、保険のプロがいる代理店などに相談してみると効率的に商品を比較できるかと思います。
また、プロに相談することで、保障内容も過不足なく組合せることができるのではないでしょうか。

保険の加入を検討した際は、一度、保険のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

「まずは気軽に保険のことを相談してみたい!」という方にお勧めなのが、Moneypediaのオンライン保険相談サービスです。
保険のことをいつでも・どこでも・気軽に・何度でも専門家に相談することが出来ます。

まずは一度、下記リンクからご相談されてみてはいかがでしょうか。

Moneypediaのオンライン保険相談サービス
いつでも・どこでも・気軽に・何度でも専門家に相談

WEBでファイナンシャルプランナーに相談するWEBでファイナンシャルプランナーに相談する
            
  • TOP>
  • 記事一覧>
  • 【FP監修】明治安田生命の評判ってどう?代表的な商品も踏まえてFPが解説!